関東のゴルフ会員権の売買・情報はマークゴルフ

トップ社長ゴルフ日記>南総CC 80(40-40)

社長ゴルフ日記

2007.04.18  南総CC 80(40-40)

東京JC40巳の会 親睦コンペ

今日は東京JCの同期会の40巳の会の親睦コンペで南総CCに来ました。天気が心配でしたがどうにか朝は太陽が出ているのでひとまず安心。朝、神奈川県の鵠沼から千葉に行くには横浜の1号線の原宿を通過するのに大変なので今日は鎌倉経由で朝比奈ICから横浜横須賀道路に入って幸浦から首都高速に入りアクアラインに乗って姉ヶ崎、袖ヶ浦ICで出てコースへ向いました。6:50に家を出て、コースに到着は8:20です。途中サービスエリアでオソバを食べたので実際は1時間20分位だと思います。 朝、9時集合なのでフロントで待っていると新宿区委員会で一緒だった小川君がいたのでしゃべっていたんですが他のメンバーがなかなか来ないので心配してたら、みんなもとっくに着いていて練習をしていたらしい・・・。 天気も心配なので9:48スタートを30分早めてスタート。 1番ミドルは無難に2オン2パットでパー。しかし、ヤーテージ表示がグリーンエッジ迄で、ピンの竿の長さが短いので距離感が掴み難い。暫らくは視覚的な感覚よりもキャディーさんの距離感に頼る事にする。 2番ロングは3オンするもバーディーパット入らずパー。 3番ミドルは痛恨の3パットでボギー。 4番ショートはパー。 5番ミドルで何と1打目を右へOB、打ち直しして2mに4オンするもパット入らずボギー。 6番ミドルは2オン2パットのパー。 7番ミドルは2打目を距離ミスでショートしてしまい3オン2パットのボギー。南総CCはヤーテージ表示がグリーンエッジまでなので慣れないと本当に難しい。 8番ショートも1オン2パットのパー。 9番ロングは打ち下ろしの左ドッグで1打目が難しい。しかし、遊びで来ているので攻める事にした。左コーナードンピシャに飛んで行き、1打目はナイスショット!2打目が見た目には届きそうだがキャディさんは250ヤード打ち上げだと言うので3アイアンでレイアップ。バーディーが欲しい!2段グリーンの奥で難しいが勝負!約40ヤードのアプはピン奥50cmに付く。下りのバーディーパットはヨレて入らずパー。2ボギー、1ダボで40にて終了。 お昼はメンバーさんが言うには『とんかつ』が美味しいとの事だが石焼ビビンバにする。熱々で美味しかった。 10番ミドルは1打目テンプラ気味だがマズマズ、2打目でオンして2パットのパー発進。 11番ロングは1打目はナイスショット、2打目で2オン狙うもドンダフリ、3打目で手前にショート、4打目のアプで寄せようとするも大オーバー。4mの下りのパットは寄せようと思って打ったら入ってくれた。ナイスパー! 12番ミドルは右ドッグなので1打目は3アイアンで打ち、2打目を7アイアンでピン横1.5mに付ける。パットが入ってくれて今日初めてのナイスバーディー!何度かチャンスが有ったがやっと入ってくれた。 13番ショートは1オンしてバーディーねらうもカスって30cmオーバー、返しを何と外してしまいボギーにしてしまう。 14番ミドルは2打目でピンした2mに付け、パットが入ってくれて再度バーディーゲット!いい感じ! 15番短いミドルだがグリーン手前に池が有る。攻める事も無いのだが同伴者に唆されてドライバーでワンオン狙うもやはり池に入ってしまう。池の手前から3打目を打つも少々オーバーしてこぼれる。4打目、5打目のアプをチャックリしてしまい6オン1パットのトリプルだ。最悪~。 16番ロングは気を取り直して気合を込めた1打目はチーピン気味で左ラフだ。あと3m左だとOBだ。2打目は前に気があり狙えないが、いつもフェアーウエーウッドはいつもドローがでるので右から回そうなどと無理なイメージを持ってトライするも案の状チョロ。3打目をグラスバンカーから3アイアンで打つも潜ってしまい左の山の上いに行ってしまう。4打目は木が邪魔でストロークできない状況だが無理矢理打つ。グリーンまで届かずグラスバンカーへイン。5オン2パットのダボにする。 17番ショートは2オン1パットでパー。 18番ミドルは1打目をマン振りするもチーピンで左の木に当たり落下地点が見えない。行って見るとどうにか振れそうな所だ。2打目9アイアンでピン横4mにオンするも2パットのパー。午後は2バーディー、1ボギー、1ダボ、1トリで40で終了。今日は平行の40-40で80でした。 初めてラウンドした感想ですがグリーンの状態が非常に良く、各ホールに特色が有って面白いコースでした。ただ、ピンの長さが短いので距離感が取り難くいのが難点でした。

投稿者 株式会社マークゴルフ (10:54) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :