関東のゴルフ会員権の売買・情報はマークゴルフ

トップ社長ゴルフ日記>太平洋lクラブ相模コースチャンピオン杯予選通過!

社長ゴルフ日記

2008.06.01  太平洋lクラブ相模コースチャンピオン杯予選通過!

ゴルフ会員権売買のマークゴルフ社長の金光です。今日は先週に引続き太平洋クラブ相模コースのチャンピオン杯予選に出場です。先週の様な失態だけは避けたいのですが・・・ただ、グリーンは先週の様な設定ではなくいつもとあまり代わらない設定のようです。アイアンも全てライ角を調整して万全を期してきました。さて今日のゴルフはいかに・・・

1番ロングは1打目は右ラフへ、2打目を7アイアンで刻み、Aでオンするもスピンが効きすぎて手前カラーまで戻ってしまう。カラーから2パットでパー発進。

2番ミドルは1打目をドライバーで打ち、2打目をSで狙い打ちして2オンパットのパー。

3番ロングは1打目が左ラフへ、そこから4アイアンで打ちグリーン左サイドに外し、アプで寄せてバーディー!

4番ミドルは1打目を右ラフへ打ち、2打目打つも球の下にヘッドが入ってしまいショート。アプも寄らずボギー。

5番ミドルは1打目はセンターへ行くも左足下がりの爪先上がりで打ち難い。2打目はショートしてバンカーへイン。バンカーからは無事脱出しるも2パットとなりボギー。

6番ショートは1打目を左ラフへ外し、アプも寄らず入らずボギー。

7番ミドルは1打目は左崖下に落とし、2打目でグリーン左まで運び、アプで寄せてパー。

8番ショートはピン左に対して、右目に乗ってしまい難しいパットになるも2パットのパーで凌ぐ。

9番ミドルは 2打目が右ラフで爪先上がりの左足上がりで引っ掛かると思いきや真っ直ぐ飛んで行ってしまった。左に外したところからアプでピン下2mにナイス寄せだったがパット入らずボギーで1バーディー、4ボギーの39で終了。最後のボギーは痛かった・・・2オーバーだと余裕があるのだが・・・

10番ロングは1打目を左崖下へ落とし、2打目は6アイアンで上げて、3打目を9アイアンで打つも左手前にオンしただけ。2パットのパー。

11番ショートは1打目をダフってショートしてアプが寄らず入らずのボギー。

12番ミドルは2打目でピン奥4mに付け、下りのスライスラインを先生がいたのも有るが沈めてバーディー!一息つけた!

13番ミドルは1打目を右へスッポ抜かしてしまい2打目をシャンクして3打目でやっとカラーへ。そこからパターで狙うもパチンとパンチが入って大オーバー。ボギーでいいのに・・・後悔、後を絶たず!結局ダボにしてしまう。

14番ショートはどうにか1オン2パットのパー。

15番ロングは2打目を右ラフからクリークで狙うもラフがきつくボールが上がらず手間の木の裏に行ってしまう。3打目は木が邪魔だがどうにか3オンして下りのフックラインは読みどおりでバーディーだ。ココで一息つけた!

16番ミドルは1打目をドライバーでぶん回しグリーン手前へ。2打目のアプを失敗するもグリーンオン。2パットのパー。

17番ミドルは1打目を5アイアンで打ち、2打目をPで打つもココでアドレナリンが出たせいかぶっ飛んでしまった。奥のラフで難しい。カラーからピン近く、チョー下りで強いと大オーバーしそうだ。Sを開いてチョコンと打ったボールはカラーに2クッションでグリーンに届き止まるか止まらないスピードでヨロヨロ転がってカップ横で止まってくれた。ナイスパーセーブ!

18番ミドルは2打目を左ラフからPで打つもフライヤーで奥までぶっ飛んでしまった。奥からのアプが下りがきつくこれまた難しい。Sで上手く打ったつもりだが上手すぎた様で途中で止まってしまった。下りのスラで 2mの距離だが少し触るだけで届くのだそれではラインが出ない。自分を信じて打つだけと思い打ったボールは5mも下へ転がって言ってしまい3パットのダボにしてしまった。2バーディー、1ボギー、2ダボの39で終了だ。

結局39-39の78だ。これはギリギリかもしれない。例年78,79がカットラインだ。下手をするとプレーオフか?スコア提出に行くと現在7位対だ! 今年は荒れているのか・・・結局81のプレーオフになり7人で勝負に出て行ったのを見送り帰ってきました。来週からはマッチプレーなので非常に楽しみです。

投稿者 株式会社マークゴルフ (15:48) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :