関東のゴルフ会員権の売買・情報はマークゴルフ

トップ社長ゴルフ日記>小金井カントリー倶楽部77(38-39)

社長ゴルフ日記

2008.10.27  小金井カントリー倶楽部77(38-39)

ゴルフ会員権売買のマークゴルフ社長の金光です。東京都ゴルフ連盟とNPO法人日本パラリンピック支援機構共催の第一回パラリンピック支援チャリティーゴルフ大会に参加で小金井カントリー倶楽部にやって来ました。初めてのラウンドなので楽しみです!クラブハウスも建替えたばかりなのでどんな建物なのかも興味深深です。場所が場所なだけに混みそうなので朝5時半に家を出て横浜新道から第三京浜を使い環八で上って吉祥寺の駅前を通過してコースへ向かいました。1時間20分で到着!第三京浜の玉川ICから18キロと近いのですがさすがに東京です。混んでいて時間が掛かります。でもクラブハウスに着いて感動です。入り口から非常に雰囲気があり、車寄せに立っているコースの方やフロントの対応などはさすがに小金井CCです。非常に気分欲させてくれます。機能的で古風な感じなのですが現代建築でまとめられたハウスにはなんとも言えない雰囲気が漂っています。
P1000032.JPG P1000036.JPG

P1000034.JPG P1000038.JPG

クラブハウス横の練習場とアプローチ&バンカー練習場です。アプローチとバンカーを練習してからのスタートです。

P1000041.JPG

10番ミドルは1打目を右ラフへ入れ、2打目をPで打つもチョロ。3打目でピン奥2mにオンしてパットが決まりどうにかパー発進。

11番ミドルは 448yと長いがどうにか3オン1パットにてパー。

12番ショートは 1オン2パットのパー。ウオルター・ヘーゲンが造っただけ有ってバンカーの配置と顎の高さなど見た目は綺麗なんですが入れたら大変!ってな感じです。

13番ミドルは1打目を左に引っかけてしまいお隣のコースへ、そこからは9アイアンで出すだけで3オンをするも最悪にも3パットにダボにしてしまう。

14番ミドルも先程の3パットの影響かミスしてしまいボギー。

15番ロングは気分一新で気合の2オン2パットのバーディー。

16番ミドルは無難に2オン2パットのパー。

17番ショートは203yと長く4アイアンで打つも左のバンカーに捕まり、2オン2パットのボギー。

P1000043.JPG

18番ロングは左ドッグで1打目を左の木の下のベアーな場所に入ってしまい、2打目は出すだけで、3打目でどうにかワンピン手前 にオンするもパット入らずパー。午前中は1バーディー、2ボギー、1ダボの39で終了。

お昼は骨付きチキンカレーを食すも美味しかった。鶏肉をほぐすと簡単にボロボロとほぐれてお代わりしたくなるほどでした。

1番ロングは1打目、2打目とマズマズでグリーン手前まで運び3打目のアプで狙うもピン奥1,5mに付いてしまった。下りのパットで難しい!曲がる前に入れてしまえ~!っと思って打つも外してしまい大オーバー。返しも入らず3パットのボギースタート。

2番ミドルは1打目を引っかけてしまうも2打目を5アイアンでナイスオン。2パットのパー。

3番ショートは7アイアンで打つも当たり薄くグリーン手前カラーへ。そこからパターで寄せてパー。

4番ミドルも無難に2オン2パットのパー。

5番ロングは1打目を右バンカーの脇に打ってしまい2打目をユーティリティーで打ちナイスリカバリー。3打目でピン手前2mにオンしてキッチリ沈めてバーディーゲット!

6番ミドル、7番ショート、8番ミドルと全てパーオンして2パットのパー。

P1000044.JPG

9番のミドルもパーで上がれば午後はパープレーだぞ!気合も充分に1打目のティーショットするも力んで引っかけてしまい2打目は出すだけで、195yの3打目を4アイアンで打つも左バンカーのさらに左に引っかけてしまい4オン2パットのダボにしてしまい38で終了。トータル38-39の77でマズマズのゴルフでした。今回は整備の行き届いた古い名門コースにて堪能させていただきました。

投稿者 株式会社マークゴルフ (16:08) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :