関東のゴルフ会員権の売買・情報はマークゴルフ

トップ社長ゴルフ日記>茨城ゴルフ倶楽部西コース84(41-43)

社長ゴルフ日記

2009.04.28  茨城ゴルフ倶楽部西コース84(41-43)

ゴルフ会員権売買のマークゴルフ社長の金光です。今日は茨城県に有ります名門茨城ゴルフ倶楽部にやって来ました。来週から女子のトーナメントが開催されますので楽しみです。朝、5時20分に家をでて大黒Pにてうどんを食して6時過ぎに大黒Pを出て首都高速横羽線から箱崎経由にて6号線から常磐道に入り谷和原ICからコースに行くルートで7時過ぎに到着。このコースの倶楽部ハウスは平屋で非常に趣があり、駐車場からの導線も良く非常に良くできたハウスだと毎回来るたびに感じます。また、前回来た時と違いロッカー、トイレも改装され綺麗になっていました。支配人の話ですが近い将来にジャパンオープン開催予定だそうです!7000yオーバーのタフなコースでのプレーですが今日のゴルフはいかに・・・

1番365yミドルは1打目を左ラフへ打ち、2打目を125yとの事なので9アイアンで軽めに打ちピン横に落ちるもグリーン硬く止まらずに奥へオーバー。練習グリーンはあまり転がり敵には速くないので突っ込んだらグリーンは硬かったようです。奥からのアプで2mに寄せてどうにかパー発進。

2番428yミドルは1打目を右のラフへ打ってしまい木が邪魔で打てない。2打目は低く木の下を抜こうとしたが早くもシャンクが出てしまった。右のお隣のコースへいってしまった。3打目でグリーンサイドに運び、4打目のアプがピンにガシャンと当たってピン下に止まりボギーで済んだ。

3番541yロングは1打目は左ラフへ、2打目はグリーン手前に池が有るが距離的には越えるのでスプーンで打つ。これがナイスショットでピン一直線!っが、ほんの少し届かずグリーン手前が1m以上もり上がった砲台になっているので手前に転がり落ちてきてしまった。3打目のアプでピン側3mにつけるバーディーチャンス。下りのチョイフックを狙って打つもオンラインだがカップ手前で止まってしまった。スピード的には前回の伊東CCよりも遅い。残念パー。

4番214yショートは手前バンカーに捕まり、2打目をピン横2mに寄せるも下りのスライスラインで入らずボギー。

5番435yミドルは1打目は左クロスバンカーを越えたラフへ、2打目を5アイアンで狙うも引っかかり左バンカーへイン。深いバンカーの上、ピンが近く寄らないので脱出最優先で出す。パットもスネークの下って上るややこしいラインだ。どうにか2パットのボギーで済んだ。

6番211yショートは4アイアンで打つもすっぽ抜けてしまい右ラフへ。アプで1,5mに寄せるも入らずボギー。

7番393yミドルはクロスバンカーに捕まり、バンカーからの2打目をシャンク!林の中から打つも手前バンカーに捕まり、4打目のバンカーショットはカラーに出ただけ。う~!頭にきた~!偉そうにピンを抜いてもらった。カップ一個半フックと読みガツンと打ったボールはスコンと入ってくれた!ナイスボギーだ。

8番538yロングは2打目で残り60yまで運びSでチョコンと乗せてのバーディーチャンス!しかし、入らずパー。

9番408yミドルは右の林へ打ち込んでしまった。木の下を抜くには出すだけになる。上を見てみると少しの空間があるではないか!しかし、かなりの博打ショットになる。しかし、競技でもないので勝負する事にした。9アイアンで打ったボールはチョッと松の枝に当たったが抜けてくれた。それも手前カラーだ!カラーからSで狙うも20cm足りず残念パー。午前中は5ボギーの41で終了。シャンクしている割にはボチボチのスコアだ。と思いながらハウスへ戻っていると、ム!ム!福島晃子プロだ。テレビで見るよりはそんなに大きくないな~、結構思っていたよりもスリムっだったのにはビックリ。心の中で来週頑張って!っと言いながら歩いていると、その後ろ10m位を一人でオレンジのシャツを着てトボトボ歩いているのは もしや賞金女王だった不動プロ。初めての実物を見て感動!レストランのテラスからプロのショットが見れたので見ているとやはりいいリズムで打っている。さすがに福島プロだけは他のプロとヘッドスピードが違うのが見て取れる。さてお昼は何をたべるかな?お薦めの鯵寿司にする事に、これがなかなか美味しくも大食の私にはチョッと物足りないが満足!

10番362yミドルは1打目はセンターへナイスショット!2打目をSで打つもショートしてしまい寄らず入らずのボギー。

11番394yミドルも1打目は最高のショットをするも2打目をミスして3オン2パットのボギー。シャンクを怖がっていてはいけない!っと思いながら次へ向かう。

12番549yロングはここはキッチリパーオンして2パットのパー。

13番447yミドルは長い!1打目をセンターへ無いショットするも2打目を引っかけてしまい3オン2パットのボギー。

14番505yロングは来週の大会にてティーグランドが仮設だ。どうも足場が変で違和感のまま打ちチーピンで林へイン。2打目は林から出し、3打目でカラーまで運び、4打目でチッピングを狙うも強く入り2パットのボギーとしてしまう。

15番196yショートは5アイアンで手前にオンして2パットのパー。

16番437yミドルは1打目を引っ掛けてしまい3オンとして、最悪の3パットのダボ!

17番208yショートはどうにかワンオンして2パットのパー。本当にミドルもショートも長く気が抜けない!

18番418yミドルは1打目はナイスショット!2打目をキャディさんの言うとおりで打つか自分の感覚で打つか非常に悩む。私は140yでいいと思うがキャディーは150yしっかりと言う。弱った。ここまでキャディさんの距離は合っていたのでキャディさんを信じて8アイアンで打つことに。ビシっと打ったボールはピン一直線!ヨッシャ~!っと思いきやダイレクトに消えていった。フライヤー?それとも距離?風?原因は分からないがいいショットなので満足して3打目地点へ向かう。奥からのアプは寄らず入らずのボギー。午後は5ボギー、1ダボの43で終了。まだ、午後1時前だ。今日は3組でプレーしていて後ろの組に聞いてみるともうハーフしても良いと言うのが私を入れて3名いたので東コースのインへ向かう。今度付いたキャディーさんが年配で私の距離感と全く合わない。私の距離感に2割増しだ。最初の3ホールは全部セカンドをオーバー。聞くのは止めた。どうにか40でまとめて上がれた。このコースは本当に面白いコースでいつ来ても又来たい。又挑戦したいと思わせてくれるコースだ。

投稿者 株式会社マークゴルフ (10:15) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :