関東のゴルフ会員権の売買・情報はマークゴルフ

トップ社長ゴルフ日記>市原京急CC91(46-45)

社長ゴルフ日記

2009.07.19  市原京急CC91(46-45)

ゴルフ会員権売買のマークゴルフ社長の金光です。今日は大学時代の友人M君とそのお取引先の方のOさんと一緒のラウンドです。Oさんはこのコースの地主(メンバー)で強敵です。さて、朝首都高湾岸線の浮島ICの近くでM君と待ち合わせをして、7:30にアクアラインに入りましたがこれが連休もあり大渋滞!今まではアクアラインはスイスイ走れるイメージしか有りませんでしたがこれだけ渋滞すると余り意味が無いようなきもします。安ければ良い事にはこした事はありませんが交通に支障が有るのも考え物です。千葉県のゴルフ事情も大きく変わりそうです。さて、姉ヶ崎ICを出てコースまでは約15分位で到着してクラブハウス、食堂も個人まりした雰囲気のコースです。練習グリーンでボールを転がしてみるといい感じで転がるではないですか!グリーンは期待できそうです。さて今日のゴルフはいかに・・・

10番ロングは1打目は右へプッシュして危うく池に入るところでしたが木に当たりセーフ。2打目は5アイアンでレイアップして3オン2パットのパー。

11番170yショートはフォローもありピン奥なので180yはしっかりかと思われ6アイアンで打つも右奥へオーバーしてバンカーへイン。2オン2パットのボギー。

12番390yミドルは無難にパーオンして2パット。

13番410yミドルは大事故にあった。1打目を右へOBした後、打ち直したボールは左へ引っ掛けて林へイン。4打目は出すだけで5オンかと思いきやフライヤーで奥へオーバー。奥のカラーからパターで転がすも下りの強弱が分からずに大オーバー。これまた3パットの8も打ってしまう。ガックリ~!

14番540yロングは2打目をチョロしてしまい、3打目でもオンせずに4オン2パットのボギー。何か変だ!

15番170yショートは無難に1オン2パットにてパー。ここはフォローの風が強くクラブ選びに一苦労!ピン奥なので実際はここもヤーテージが合っていれば180yは有るホールだが8アイアンで打って距離はドンピシャでした。と言う事で風の強さがお察しいただけますでしょうか?

16番365yミドルはこれまたどうしょうも無いミスをして素ダボ!

17番400Yミドルもこれまたボギー。少しスイングを変えているのだがチョッと極端にやりすぎかな?

18番390yミドルは2打目を左バンカーへ入れて3オンするも長~いパーパットとなる。しかしここで負け分を取り返すために別口をお願いしているもありじっくりラインを読んでいざ勝負!打ったボールは下りだが元気欲転がって行く!入らないと大変だ!っとふと考えるもオンラインだ。お願い入って!との思い通じ入ってくれてパー。ここで負け分を半減 でき一安心。打った、打ったの3ボギー、1ダボ、⑧にて45で終了。

お昼にはスーラー麺を食すも美味しかった!ウエイトレスさんもご年配の方が多いが愛嬌は抜群!地主様が一緒のせいかな?

1番375yミドルはセンターへナイスショットして2オン2パットのパー。

2番180yショートはアゲンストだ。4アイアンで打つもショートして、どうにか寄せワンで切り抜ける。

3番550yロングはこれまた調子よく3オンしてバディーパットをしっかり決めてバーディーゲット。

4番395yミドルもパーオン2パットのパー。何か調子出てきたみたい。

5番515yロングは調子をこいて、3パンチのボギー。

6番380yミドルもセカンドをミスしてボギーとする。

7番405yミドルでやってしまった!久しぶりの二桁ヒット!13だ。2打目を左手前のバンカーに入れて3打目が出ずに再度バンカーへ。それも打って削った後にスッポリ入っている。参った!ヘッドが入りそうもないのに顎が高いときている。4打目でも出ず、5,6,7,8,9,10,11打目でやっと出てくれたがまだグリーンではない。12打目でやっとオン。それもワンピンチョイ残しときている。開き直ってバチン!っと打ったらスコンと入ってくれたので意識が戻った。一瞬記憶喪失になりそうだった。コンなのは初めてだ。

8番180yショートは気分入れ替えて打ちナイスオン!2パットのパー。

9番355yミドルは2打目をSで打つも風に押し戻されて手前にショート。アプで寄せてパー。後半は1バーディー、2ボギー、と⑬でトータル46になる。トータル46-45の91で終了。情けないゴルフだ。帰りの道で友人のM君と別れ運転しながら反省をし、明日は月例なので早めに行き練習場で練習する事に、特にバンカー練習だね!

投稿者 株式会社マークゴルフ (16:51) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :