関東のゴルフ会員権の売買・情報はマークゴルフ

トップ社長ゴルフ日記>白鳳カントリークラブ78(40-38)

社長ゴルフ日記

2009.08.21  白鳳カントリークラブ78(40-38)

ゴルフ会員権売買のマークゴルフ社長の金光です。今日は組合研修会にて千葉県にあります白鳳カントリークラブにやって来ました。鵠沼の自宅を出て横浜新道、湾岸線、東関道を通り成田ICで下車。成田ICから約10分でコースに到着。距離は122キロで約一時間半の所要時間です。やはり100キロを超えると遠い!このコースは三井東圧化学のコースで建設され、その後は三井化学の子会社になるも現在はユニマットグループの傘下になる。会員数も少なく立地条件も悪くないのだが相場価格が10万円前後と今一つと振るわない。チョッと名義書換料(105万円)が高いのかな?コースも全体的に池やバンカーを巧みに配置して造られていて攻めるか、刻むかはっきりと攻めないとスコアが出ないコースだ。昨日ですがアイアンのシャフトを総入れ替えしてNS1050のXからダイナミックセンシュコアS300にして組みあがったのを一度も打たずにもってきたので少々不安が残りますが今日のゴルフはいかに・・・

1番377yミドルは左フェアウエイへマズマズのショット。2打目をPで打ちナイスオン。下りのスライスラインをキッチリ打てたかと思いきやカップに蹴られてしまい2パットのパー。

2番383yミドルは左ドッグで左コーナーに池が有るホール。通常はスプーンで打てばよいホールだがドライバーで構わず打ちちょいと右目だがナイスショット。2打目をPで打ちナイスオン。上りフックラインは届かず2パットのパー。

3番150yのショートはキャディーさんに130yと言われたので9アイアンで軽めに打つもグリーンをキャリーでオーバー。奥の木の根っこにくっ付いていてやむなく左打ちで出す。2打目のアプで寄せようと思うも、新しいウエッジの感覚が今一つでワンピンオーバーしてしまう。返しのパットを根性で捻じ込みどうにかボギー。

4番558yロングは左ドッグでここも左コーナーに池が有り、この池がOBとなっている。1打目を打つも左にチーピンして池ポチャ。頭にきて、マン振りで打ち直す。これがナイスショット!池を越えてフェアウエイへ。2打目?4打目をクリークで打ちナイスオン。5mのパットを沈めればどうにかパーと思いしっかり打つも全然見当違いのラインで2パットのボギー。

5番401yミドルは右ドッグで右に池が有るホールだ。安全に左目のフェアウエイへ1打目を打ち、2打目をPでナイスオン。しかしパット入らずパー。

6番191yショートはピンまでの距離が175yとキャディさんに言われたので6アイアンで打ち引っかけてしまいサブグリーンにオン。2オンするも2パットとしてボギー。

7番519yロングは左ドッグでバンカーがイッパイある。バンカー越えで打ちナイスショット!一番良いルートに飛んで2打目をユーティリティーで打ちグリーンには3y届かず、アプで寄せるもパット入らずパー。

8番416yミドルは右ドッグのホールで1打目は左のセオリー通りにナイスショット!2打目をPで打つもちょいと右へプッシュしてしまいバンカーへイン。バンカーから出るも少し届かず4オン1パットのボギー。


9番416yミドルは1打目はセンターへナイスショット!2打目をPで打ちナイスオン。4mのバーディーパットは入らずパー。午前中は4ボギーの40で終了。

お昼はスタミナステーキ鉄板焼きを美味しく頂く。値段とボリュームには◎!

10番396yミドルは1打目を左クロスバンカーへイン。2打目をPで打つも左手前に外す。3打目のアプが今一つニューウエッジの感覚がつかめていないのかオーバーしてしまう。奥からの下りのパットは入らずボギー。

11番164yショートは池越えの打ち下ろしで150y打てば届きそうなので8アイアンで打ちナイスオン。4mのパットは入らずパー。

12番359yミドルはバンカーだらけのホールだ。藪ら被れでドライバーをマン振り!これば上手く細い花道に飛んでナイスショット!2打目は40yのアプとなるもこれが寄せきれずに2パットのパー。

13番400yミドルは 1打目はセンターへナイスショット!2打目をAでナイスオンするもこれまたパット入らずパー。

14番525yロングは1打目はちょいと右に行き、木に当たり右ラフへ。2打目は5アイアンでレイアップして3打目をAで打ちナイスオンかと思いきやフライヤーなのか奥へ転がって行き一番奥にオン。下りの10mのパットになるがどうにか2パットのパー。

15番379yミドルはドライバーでマン振り!いい感じで飛んで行きフェアウエイキープ!2打目をSで打ちナイスオン。このホールもパットが決まらずパー。

16番208yショートは5アイアンで打つも手前にショート。2打目のアプで寄せてパー。

17番547yロングは右に池が有り左に打ち逃げる。左ラフから残り90y地点にクリークが横切っているので5アイアンでレイアップ。3打目をPで打ちナイスオン。今度こそ入れてやる!っと思いきやカップにも届かないパットになり2パットのパー。

18番427yミドルは右クロスバンカーがありその先に池があるホールだ。どうにか右ラフで止まり、2打目を8アイアンで打つも左へ外し、アプが寄らずパット入らずのボギーとする。

午後は2ボギーの38で終了。トータル40-38の78で終了。全体的だがバンカーや池が多く1打目の狙いどころが狭いホールが多い。個人的な意見だがカート道路周りや両サイドの木や木の下などを綺麗にすれば しまったコースに見えると思います。 ラフの刈り方も一定で無いし細かい所が今一つの様でした。現在コース管理が自社になり、若い人がやっているので現在修行中との事でもう少しお時間を下さいとの支配人のお言葉でした。今後に期待しましょう!秋口あたりに再度行ってみたいな!行きたい方がいれば平日1組メンバーフィーでプレーできるチケットを貰いましたのでご連絡下さい。早いもの勝ちです。是非一緒にプレーしましょう!

投稿者 株式会社マークゴルフ (10:43) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :