関東のゴルフ会員権の売買・情報はマークゴルフ

トップ社長ゴルフ日記>武蔵OGMゴルフクラブ84(41-43)

社長ゴルフ日記

2010.03.24  武蔵OGMゴルフクラブ84(41-43)

ゴルフ会員権売買のマークゴルフ社長の金光です。今日はオリックスさんの経営する埼玉県に有ります法人接待コースの武蔵OGMゴルフクラブ(旧武蔵富士カントリー倶楽部)にやって来ました。元々は富士銀行の接待コースとして造られたコースでその後にオリックスゴルフマネージメントさんが引継ぎしたコースです。今度、会員の追加募集があるとの事で視察プレー説明会でやって来ました。鶴ヶ島ICから10kmと近くアクセスは良く、プレースタイルも乗用カートのキャディーさん付きで接待ゴルフに徹しています。予約もいつでも取れて、メンバー以外からの予約は絶対に取らないとの事ですので本来の会員権の権利が守られております。最近はメンバー以外の予約を簡単に取ってしまうコースが多く、会員の権利とは?との疑問のコースが増えてきました。こうしたメンバーの権利をしっかり守ったコースは今後もしっかりと守っていってもらいたいと思います。クラブハウスもコンパクトですが機能的で高級感の有る落ちついた雰囲気が有ります。但し、接待コースとの事もあり、競技会や組合せのプレーは行っていないので個人で入った場合は必ず同伴するか一人でのプレーになってしまう様です。肝心の募集金額は451,5万円だそうです。本当の意味での接待コースに持つには良いかもしれませんね!お食事も色々と工夫が凝らされていて、とても美味しく、飯島支配人もメンバーの声を色々と聞き要望に答える努力色々としているのが随所に見られます。最近の名ばかりの接待コースではなく、同伴した方が楽しんで帰れるコースの一つだ思います。さてさて、今日のゴルフは飯島支配人と一緒ですが今日のゴルフはいかに・・・

1番375yミドルは1打目を右のクロスバンカーへ入れてしまい、バンカーからの120yの2打目をPで打つもチョイとショートしてアプで寄せるもパットが決まらずボギー発進。

2番495yロングは1打目を左に引っかけて木に当たるもコースへナイスキック。2打目をスプーンで打つもこれまた引っかけて左のラフへ。3打目でピン横にオンするも8mのパットを3パットしてしまった。最近の不調ゴルフの象徴ですね。朝から単純なミスが出て波に乗れない。

3番347yミドルは1打目は左ラフだがナイスショット!2打目をSでチョコンと乗せるもパット入らずパー。

4番171yのショートは打ち下ろしもあり、短めのクラブで打ちナイスオン。上りの5mのパットだが全然ショートした。重いのかな?2mのあやしパットをどうにか沈めてパー。

5番425yミドルは長い左ドッグのホールだ。ここはドライバーでぶっ放すしかない!打ったボールはナイスショット!2打目を9アイアンで打ちナイスオン。しかし、これまたパットが決まらずパー。

6番394yミドルは右に直角ドッグのホールでドライバーでショートカットするか真直ぐに230y打つかの選択しなければならないホールだがドライバーでショートカット!マズマズのショットで2打目をSで打つも何と右へすっぽ抜けてカラーに外し。アプをチャックリしてしまいボギー。

7番154yショートは1打目をミスショットするも右端にオン。ピンは左端なのでパットが大変だ。長~いパットで3パンチしてしまいボギー。

8番322yミドルは1打目はナイスショット。2打目をAで打つもこれまたピンの反対側にオンして長~いパットを残して3パットのボギー。

9番495yロングは1打目、2打目とナイスショット!3打目をSで打ちナイスオンかと思いきや僅かにショート。カラーからパターで打つも全然ノー感で3mのショート。しかし、今回はパターが入ってくれてパー。午前中は5ボギーの41で終了。お昼にはポークソテーを食べるもこれがステーキの様に厚くて軟らかく美味しかった。お値段も1600円前後でリーズナブルです。他のメニュウもガッツリ食べれるのからカロリー抑え目のものまで品数も多からず、少なからずの良い構成をしていました。

10番524yロングは1打目はナイスショット。しかし、2打目をウッドでチャックリ。3打目はクリークで打ちグリーン左手前に運び4オンかと思いきや4打目をトップした。5オン2パットのダボ発進。

11番191yショートは4アイアンで打つも引っかけてしまいとんでもないところへ行ってしまった。2打目は林から出すだけでオンせず3オン1パットのボギーとする。

12番369yミドルは1打目が左目もナイスショット。2打目でグリーンを捉えて2パットのパー。

13番424yミドルは1打目を引っかけてしまい木に当たり最悪にもお隣コースへキックしてしまった。お隣から木を越えての210yショットとなる。クリークで高い球をイメージして打ったボールはチョイと木に当たるも抜けてグリーン手前まで飛んでくれた。3打目のアプが寄らず入らずボギー。

14番495yロングは1打目が左のラフで、2打目が目の前に木があり打ち難い。スプーンで低めにイメージして打つも木にマトモニ当たり戻ってきてしまった。再度スプーンで打ちナイスショット。4打目は左足下がりの70yのショットで難しいショットだがこれが上手く打ててピン蕎麦1mにナイスオンしてパー。

15番427yミドルは1打目を左にチーピンして危うく池ポチャだ。2打目は出すだけで3打mでオンするもパットが入らずボギー。

16番329yミドルは1打目がナイスショット。2打目をAで打ちナイスオンするもパット入らずパー。調子が良いとこの辺でパットが決まりバーディーが来るんですが・・・

17番148yショートは何とチョロ。寒くて手が悴んできたせいかな?2オン2パットのボギー。

18番394yミドルは1打目は右の池に入る寸前でギリギリセーフ。2打目を木があるので4アイアンで低めに打つもグリーン左のバンカーへイン。3オン2パットのボギーで終わり5ボギー、1ダボの43で終了。トータル41-43の84で何かピントこないスコアで終了。最近亜のスランプは寒いだけでは無いのでは・・・やはりギックリをしてから何かがおかしい?

 

 

投稿者 株式会社マークゴルフ (10:01) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :