関東のゴルフ会員権の売買・情報はマークゴルフ

トップ社長ゴルフ日記>筑波カントリークラブ77(38-39)

社長ゴルフ日記

2010.05.28  筑波カントリークラブ77(38-39)

ゴルフ会員権売買のマークゴルフ社長の金光です。今日はゴルフ場さんとの懇親ゴルフにて茨城県に有ります名門筑波カントリークラブにやって来ました。朝、家を5:20に出発して川崎の同業者のJゴルフのY社長の自宅に6時に到着。そして用賀から首都高速に乗り池尻から山手トンネルを通り常磐道へ、そして谷田部にて降りてコースに着いたのは7:10でした。朝は銀座経由でも変わらないかもしれませんね!久しぶりの筑波CCですが前回はコースコンディションが悪く今一つでしたが今日は緑濃く良さそうです。練習場で少し練習してからアプ練をして集合時間なのでコンペルームに集合。支配人、マスター室長、会員課の担当の方たちのご挨拶がありスタートとなりました。今日一緒に回るのはキャディ―マスターの松田次長とDゴルフのKさん、それにSゴルフのMさんとです。練習グリーンで転がすも・・・遅い!転がらないぞ。グリーンの目はキッチリしまっているが見た目以上に転がらないのにビックリ。INコースからのスタートですが久しぶりでコースも覚えていない。それも今日はレギュラーティーでのプレーです。さて今日のゴルフはいかに・・・

10番510yロングは1打目は右目のフェアウエイにナイスショット。しかし、2打目は左に木が有り打てないので5アイアンでレイアップ。しかし、今度はグリーン手前に松が有りこれまたショットのイメージが湧かない。Sで木の上を打ちピン手前だがセンターへナイスオン。下りのパットは打つもショートしパー。やはり遅い。

11番351yミドルは1打目は左のラフへ。2打目をラフからSで打つもスピンが効かず奥のカラ―へこぼれる。カラ―からパターで打ち外してパー。

12番420yミドルは1打目はセンターへナイスショットするも2打目を8アイアンでシャンクしてしまった。右側はズーットOBなので念のため暫定球を打つもこれまたシャンク!ヤバイ!この時期になると出る病気だ。毎年太平洋クラブのクラチャンの時期になると出る。暫定球は 初めの球より酷く完全にOBだ。もう一度暫定球を打つも左に大引っ掛け!ボールを探しに行くとギリギリセーフだ。しかしベア―グランドで木の下もあり、距離40yで8アイアンで転がす事にしてカラ―まで運ぶ。4オン1パットのボギーで済んだ!

13番190yショートは5アイアンで打つも手前にショート!2打目のアプで2mに寄せるもパットが入らずボギー。連続ボギーだ。

14番536yロングは右ドッグだが1打目をスプーンで打ち引っ掛けテンプラの最悪ショット。しかし、スプーンで打ったため悪くはない場所へ行く。2打目もスプーンで打ち左ラフへ。3打目をSで打ちナイスオン。しかし、ラフからのせいか止まらない。奥からの下りのスライスはとても速く見えるがグリーンは遅い。しかし、体と脳はマッチしなく脳が勝ち大ショート。やばい距離は残るもどうにか2パットで凌ぎパー。

15番143yショートは8アイアンで打つも左奥へ大オーバー。何故?お隣のコースまで飛んでいる!奥の林からなのでSでは打てない。8アイアンで転がし上げる事にして打ったボールは上手く転がりカップをかすめて1mにオン。これをしっかり沈めてパー。

16番430yミドルは右ドッグのホールでスライスを掛けるか右の林の上を狙うかで、スライスで打つも曲がったのはほんの少しの気持ち程度。同伴者にも気持ちがボールに伝わっていたと言われるがボールは突き抜けて林へイン。2打目を林から打ちグリーンオーバー。低く出した分止まらない。奥からは最悪にもベア―なライでしたが上手く打てるもグリーンが遅い。見た目には相当な下りだが全然転がらない。ワンピンは残ってしまうも奇跡的にパットが入りパーかと思いきや残念な事にカップに蹴られて入らずボギー。

17番389yミドルは右目に打たなければならないが引っ掛けてしまい左ラフへ。そこからは前に木が有り上には打てないので低めに打つもこれまたグリーンに止まらず奥へこぼれる。奥からのアプも寄らず再度ボギー覚悟で打ったパターが入ってくれてパー。

18番365yミドルは1打目はセンターへナイスショット。2打目をAで打ち手前にオン。10mのパットは入らずパー。午前中は3ボギーの39で終了。今日はお昼に牛ステーキと野菜の鉄板焼きを食べるもこれは金額も安く美味しかった。メニューは安くて美味しくてエクセレント!です。松田次長がシェフは自慢できると言っているだけあります。

1番510yロングは1打目は左に引っかけてしまいOBの疑いありとの事で暫定急を打ってスタートとなる。行ってみるとボールはセーフだ。しかし、2打目はアイアンで出すだけで、3打目でグリーンを狙いナイスオンかと思いきやラフからのせいか出てしまった。奥のカラーからパターで寄せてパー。

2番351yミドルは1打目を再度引っかけてしまう。しかし2打目は狙える所なので上手く2オンしてくれて2パットのパー。

3番389yミドルは左サイドが池なので引っかけないように打ちナイスショット。2打目をPアイアンで狙いナイスオン。下りのパットは2パットのパー。

4番190yのショートは手前にナイスオン。しかし、パット入らずパー。

5番352yミドルはフェアウエイのど真ん中に木が有るも上手く越えてくれた。2打目はSでナイスオンかと思いきやSでフライヤーだ。グリーンをダイレクトでオーバー。3打目は奥からベアーな場所からのアプとなりチャックリ。4オン2パットのダボとする。

6番181yショートは5アイアンで打ちナイスオン。しかし、ここで最悪にも3パットでボギー。

7番372yミドルは左にドッグしているホールですが上手くラインが出て、2打目をSでオン。2パットのパー。

8番342yミドルは1打目はセンターへナイスショット。2打目をキッチリオンして6mのパット出したが入らずパー。

9番473yロングは1打目はこれまたセンターへナイスショット。2打目は池越えですがューティリティーで狙いナイスオン。イーグルパットは僅かにショートして入らず、最後にやっとバーディーゲット。

午後は1バーディー、1ボギー、1ダボの38で終了。トータル38-39の77で終了。 クラブハウスはコジンマリしていて、アクセスも良く申し分ないコースだ。接待色が強いので良いか悪いかは難しいがグリーンがもう少し速いと面白いのだが・・・その他は申し分ない!

 

投稿者 株式会社マークゴルフ (09:55) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :