関東のゴルフ会員権の売買・情報はマークゴルフ

トップ社長ゴルフ日記>太平洋クラブ相模コースチャンピオン杯1,2回戦

社長ゴルフ日記

2010.06.13  太平洋クラブ相模コースチャンピオン杯1,2回戦

ゴルフ会員権売買のマークゴルフ社長の金光です。いよいよ、相模コースチャンピオン杯のマッチプレーが始まりました。先週に6位にて予選通過して今週は1,2回戦です。1回戦の相手は相模コースの隅々まで知り尽くしている丸〇さんとの勝負です。しかし、負けるわけにはいきません。インコースからのスタートですのではじめから打ち下ろしのロングですのでぶっ放してやるしか有りません。いざ出陣!

10番ロングは1打目は谷越えのショートカットでど真ん中へナイスショット!自分でも快心の一発でした。それを見ていた丸〇さんは左に引っかけて土手へ。2打目を打つも再度引っかけて土手へ。それを見ていたので私は刻むか迷うもここは勝負!狭いがスプーンでぶっ放しナイスショット。3打目のアプで寄せて先制パンチにて1アップ。

11番ショートはお互いにパーで分け

12番ミドルは2打目を池に打ち込んでしまいイーブン。

13番ミドルは私は無難に2オン。しかし、相手はクロスバンカーに入れて3オン。そのパーパットを打ったら大オーバー 。そこで相手はギブアップにて再度1アップ。

14番ショートは打上の180y。5アイアンで打ち右のラフへ外す。敵さんはショートして2打目でも乗らず3オン。私は2打目を打つも微妙な距離を残してしまうもキッチリ沈めてパー。2アップ

15番ロングは1打目がクロスバンカーへ入り、2打目を出すだけとなる。3打目でグリーン右サイドにオン。敵さんも3オンしているが私がパーパットを打つ前に3パットで自滅してくれた。 3アップ

16番ミドルはパーでお互い分け。

17番もパーで分け。

18番ミドルはお互い2打目を打ってグリーンの右と左に別れて外す。私は下からのアプなので良いが、敵さんは上からの難しいアプとなりやはり寄らない。私はOKパーまで寄せて敵さんはパーパットを外して4アップ。

1番ロングからは一般のプレーヤーがいるので「すみません、お先に失礼します!」 と言ってギャラリーの中のショットとなる。私は3オンしてキッチリバーディー!敵さんはパーなので5アップ。

2番ミドルはパーで分ける。

3番ロングは私は2打目を5アイアンでナイスオン。敵さんは3オン2パットのパー。楽々バーディーで6アップ。

4番ドーミーホールはパーで分けて終了。1回戦は6-5で楽勝!

さてクラブハウスにて食事をしていると、予想通り内◎さんとの対決になる。今度の敵は中々手ごわい。幾度となくチャンピオンも取っていてシツコイゴルフで有名である。

10番ロングは1回戦同様ど真ん中へナイスショット。2打目もスプーンでナイスショット。しかし、3打目を先に3mに付けられてしまった。ここは負けじとほぼ同じ距離に寄せる。先に敵さんが沈めてしまった。これはマズイ!入れ返さなければ!ワンカップスライスに読んで打ったボールはスコント入ってくれた。初めからバーディーで分けとは・・・

11番ショートは敵さんはワンオンしているが、私は左に外してしまいどうにか寄せてパー。敵さんもパットが入らなかったので分け。

12番ミドル、13番ミドルとお互いパーで分け。チョイと痺れてきた。

14番ショートで敵さんは手前にショートするも2打目でピッタリ寄せてきた。私は奥へ外してしまい深いラフへ。そこからのアプが寄せきれず1ダウン。

15番ロングはお互いパーで分け。

16番ミドルは1打目でグリーンチョイ手前のラフへ。敵さんは難しい場所ながらも上手く寄せてきた。私は上りのフックラインだったが僅かに外れる。敵さんは下りの早いラインでカップ横を外れて止まらずスルスル下て微妙な距離になる。何とその返しを外した。ラッキー!イーブン。

17番ミドルはお互いパーで分ける。

18番ミドルは2打目をお互い見た場所に外し、先にアプをした敵さんは難しい上に行ってしまった。私はOKを頂く最高のアプ。上からのパットを敵さんが外して1アップ!

1番ロングは1打目を正面突き抜けてOBとして再度イーブンになる。気温も厚くムシムシする。頭から水をかぶりたい気分だ。

2番ミドルは敵さんが今度は2打目を池ポチャしてくれた。ここは無理せず2オン2パットのパーで1アップ。

3番ロングはパーで分け。

4番ミドルは私は2オン、敵さんはカラ―で長い方の私からとなり軽いフックラインがスコント入りバーディー。敵さんはカラ―からのワンピンをシブトク沈め返してきた。またまたバーディーで分けだ。

5番ミドルは1打目をクロスバンカーに入れてしまった。2打目を打ち下ろしの40y位だろうか?少し大きいがほぼ乗ったも同然。敵さんは手前にオン。先に打った私はカップ横に付けてOKを頂く。敵さんはダウンしているせいか強気で打ってきたが入らずオーバー。返しを外してくれて2アップ。

6番ショートは手前にオン。敵さんもピン横2ピンにオン。下からのパットが全然ショートしてしまった。敵さんはOKに付けてきたが私が3パットしてしまい再度1アップ。

7番ミドルは分け。

8番ショートは勝負所だ!敵さんは手前に外した。私の打ったボールは筋った!しかしピン奥ワンピンに行ってしまった。ここは下りが早いので要注意だ。敵さんは下からのアプを2mに寄せてきた。ここで入れて決めたい!チョイとフックするラインと読むも、スライスにも見える。ここは構えた感覚を大事にしてフックに読んだ。上からなのでラインにヘッドをチョンと出せば良い。自分を信じて打ったボールは良い感じに転がって行く。最後にカップ寸前で切れそうだ。切れるな!入れ!と叫んだボールはコロンとは行ってくれて2-1で勝利した。勝った瞬間にドット疲れが出てきた。さすがに1,2回戦で30ホールを戦いへロヘロだ。とにかくベスト4に進出!来週は27Hの準決勝で、相手はゴルフ仲間の善ちゃんを破った人なので油断はできない。楽しくなってきたぞ!

投稿者 株式会社マークゴルフ (18:55) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :