関東のゴルフ会員権の売買・情報はマークゴルフ

トップ社長ゴルフ日記>芙蓉カントリー倶楽部74(34-40)

社長ゴルフ日記

2010.11.25  芙蓉カントリー倶楽部74(34-40)

ゴルフ会員権売買のマークゴルフ社長の金光です。今日は藤沢商工会議所のゴルフ会のコンペで芙蓉CCにやって来ました。このコースは家からは近く、車で10分で到着。但し、コースは大の苦手コースです。アウト35、イン35のパー70でアウトとインに各々ロングは1ホールしかない変則コースです。
P1010409.JPG P1010412.JPG

とにかく狭くてコース自体も真っ直ぐなホールが少なく、ドッグレッグしていてドライバーが使えないホールが多く直ぐにOBになってしまいます。さて、今年最後の商工会のコンペで終わってから忘年会もありますので一度会社に行き仕事をしてから、自宅へ帰って車を置いて忘年会に出席、藤沢の銀座アスターで中華を頂くことになり楽しみです。 さて今日のゴルフはいかに・・・

P1010414.JPG

インコースからのスタートですが上の写真を見ても分かるように狭く、右はワンぺなで左も木が密集しているので入れてしまうと2打目は狙えません。1打目をドライバーを使わなければいいのですが・・・ついつい持ってしまい左の林へぶち込んでしまいました。2打目は運良くもグリーンの右サイドは狙えそうなのですが狙いから少しでも右へ行ってしまうとワンぺナです。イメージはフックのイメージで打ちグリーン右サイドのラフへ。3打目はランニングで寄せてパー発進。

11番ミドルはここも狭い!しかし、どうにかドライバーで打ち右ラフへ。2打目をAで打つも僅かに届かず手前のバンカーへイン。3打目で上手く寄せ微妙だがパットが決まりパー。

12番ミドルは打ち下しのホールですがここも左右とも危険です。怖がらずドライバーでマン振り!これが快心のショットとなり、2打目をAで打ちナイスオン。2パットのパー。

13番ショートは8アイアンで打ちナイスオン。下りの10mのパットは打ちきれずに3mもショート。3打目は強く打ち過ぎてカップ通過して止まらず3オーバーして返しも外す最悪の4パットでダボ。

14番ロングは名物ホールでS字になっていてドライバーは打てませんティーグランドからは真っ直ぐ打つと170y位までかな?スライス掛けて打たなければなりません。1打目を7アイアンで打つのもフラストレーションが貯まりますので3アイアンでスライスをかけたつもりが真っ直ぐに飛んで行き、正面の山に突き刺さるも手前に転がり落ちてきてくれた。2打目は打てないので低めに抜いて3打目勝負にする。3打目を8アイアンで打つも手前のカラー止まりとなり、そこからランニングで狙うもチャックリしてしまいオンせず。5打目をパターで打ち寄せてボギーとする。

15番は短い打ち下しのミドルですがドライバーを辞めて3アイアンで打ちど真ん中へナイスショット。2打目をAで打つも僅かにショート。カラーからはパターで寄せてパー。

16番打ち上げのショートは1打目を9アイアンで軽くチョコンと乗せて2パットのパー。

17番ミドルも狭くクロスバンカーもあるので3アイアンで打ち、2打目をPで打ちナイスオンするもここもパットが決まらずパー。

18番ミドルはドラコンホールですのでマン振りするもヒールで擦り玉となる。とりあえずは権利があり旗に名前を記入しておく。2打目9アイアンで打つも全然ショートして3オン1パットのパーで終了。午前中は1ボギー、2ダボの40で終了。お昼にはカレードリアを頂く。ここのは美味しいので思わず大盛りにしてしまいました。

P1010415.JPG

1番のミドルは右ドッグですがここも正面までは230y位でしょうか?200までにしておかないと突き抜けてしまいます。3アイアンで打ちど真ん中へナイスショット。2打目を9アイアンで打ちナイスオンするも2パットのパー。

2番ミドルは広く思いっきり叩けるホールですのマン振り!右のラフへ行き、2打目をSでチョコンと乗せて下りのワンピンのパットが入らずパー。

3番ミドルはワンオンさせるつもりでシッカリ振るも手前の花道。2打目のアプを4mに乗せてやっとバーディーが入ってくれた。

4番ミドルは1打目はドライバー使用禁止ホールですので8アイアンで谷越えを狙いナイスショット。2打目をPで打ちナイスオン。ここもワンピンぐらいのパットでしたがスコンと決まりバーディー頂き!

P1010416.JPG

5番ショートは見た目とキャディーさんの言う距離が会わない・・・9アイアンを短く持って軽く振るも奥のカラーまで飛んでしまい、コロコロと転がって花道からお隣のコースへ出てしまった。そこはワンぺナで3打目となり打つもオンせず。4オン1パットのダボにする。先ほどのバーディーが消えてしまった・・・

P1010417.JPG

6番ミドルは右ドッグで正面までは打てても200yが限度だ。5アイアンで打ち、2打目を8アイアンで打ち右奥のカラーへ外す。そこからの下りがキツク寄らず入らずのボギー化と思いきや2パットのパー。

7番ショートは1打目が奥のカラーまでいってしまい、ここもパターが大変だ。下りの速いラインで打つも 大オーバーしてしまうも返しの長いパットが入ってくれてパー。

8番ロングは左直角ドッグですがドライバーで打ち正面の山にぶつかり戻ってくる。2打目は5アイアンでレイアップして3打目をAで打ちピン横3mにナイスオン。ここも頂き!真っ直ぐのラインを素直に打ってバーディー。

P1010418.JPG

9番ミドルは真っ直ぐに真中へ打つと突き抜けてしまうので左の林ギリギリ狙いだ。1打目が狙い通りで最高の場所まで飛んでくれて2打目をSでピンデッドに狙いナイスオン。下りのチョイとフックかと思いきや、キャディさんは真っ直ぐだと言うので真っ直ぐに打つとやはりフックして入らずパー。午後は3バーディー、1ダボの34で終了。トータル34-40ノ74で終了。

投稿者 株式会社マークゴルフ (12:00) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :