関東のゴルフ会員権の売買・情報はマークゴルフ

トップ社長ゴルフ日記>サザンクロスCCクラブ選手権1回戦

社長ゴルフ日記

2011.09.11  サザンクロスCCクラブ選手権1回戦

ゴルフ会員権売買のマークゴルフ社長の金光です。さて、いよいよ1回戦です。対戦相手は当社にてお客様でもありサザンクロスCCをこよなく気に入って頂いているS氏とです。メダリストと16位の対決ですが油断は禁物。メダリストは勝てないと言うゴルファーの中にもジンクスが有ります。今朝は7:30スタートですので家を5時に出発。この時間ですと車が少なく、スイスイ走ります。いつも通り海岸線を南下して伊東漁港の吉野家さんで朝食を食べてコースに着いたのは6:20でした。早い!コースへ着いてから支度をして練習場で軽く打ち込みアイアンの調整をする。アイアンも馴染んできたので調子は良い感じです。練習グリーンで高麗グリーンの感じを確かめるも先週よりは転がりが良い感じです。アウトには予選通過者とギャラリーが大勢集まってきました。クラチャンの雰囲気ですね!さて今日のゴルフやいかに・・・

1番ロングは1打目はテンプラ気味ですがど真ん中へナイスショット。S氏は左の林へイン。2打目を3アイアンで打ちグリーン手前まで運ぶ。S氏も上手く林から出してきました。3打目は先にS氏が打ち、これがピン側3mにナイスオン。私もオンはすれど、傾斜で転がり遠くなってしまった。先に5mのパットを打つも全く届かず1mショート。S氏にバーディーパットを決められ先制パンチを食らう。1DOWN

2番ミドルはS氏が再度左に曲げて木に当ててしまいレディースティの先に飛んだだけとなる。私は左のクロスバンカー手前まで飛ぶ。S氏の2打目は右の林スレスレに飛んで行った。私は2打目を7アイアンでグリーン右手前に運ぶ。S氏は3打目を木に当てて、4打目をサブグリーンにオン。その後5オンとするもギブが出ません。私は3オンしていて先にS氏がパットをして外したのでOKの距離ではありませんがOKを出す。私は寄せるだけのパットで寄せてやっとOKを貰いEVENに戻す。

3番ミドルは1打目は左のラフへ。S氏も左のラフへ。先に打ったS氏のボールはピンへ筋って飛んで行く、何か見えませんが嫌な予感。寄っていそうです。私も2打目をAで打ち筋って飛んで行くもラフでピン根元に落ちるも止まらずにワンピン奥へオン。S氏は何と私のボールとカップの中間に同じラインで止っています。先に打った私はカップ横30cmにて入らず、しかし、S氏はOKを来れませんのでマークしてピックアップ。S氏のパットは無情にもスコンとカップイン。恐るべし!

4番ミドルはS氏は右サイドのラフへ。私は左サイドのラフへ。先に打ったS氏は手前にショート。私の2打目もショートしてカラーへ。S氏の3打目のアプはカップ横50cmでしたので潔くOKを出す。私のアプはS氏よりは近くに寄るもOKをくれないのでカップイン。OKを出さないのは心理作戦なんでしょうか?

5番ショートはS氏は1打目が手前にショート。私はセンターへオン。S氏は手前からのアプで1mオーバー。私のパットは50cmに寄るもここでもOK無し!これは心理作戦だと思い、シッカリマーク。S氏は1mのパーパットを沈め、私もシッカリパーで分ける。

6番ミドルは1打目はお互いナイスショット。2打目もお互いグリーンオンせず手前にショート。アプでS氏は3mオーバーする。私は30cmに付けるもOK無し。S氏にパーパットをキッチリ決められ分け。

7番ショートはS氏はウッドで打ち手前にショート。私は4アイアンで打ちこれまたショート。アゲンストなんでしょうか?シッカリヒットしたんですが・・・2打目のアプをバンカー越えも有り、開いてフワリと打つつもりがトップしてしまい奥へオーバー。返しも寄らず入らずと痛恨のミスで2DOWNにする。

8番ロングは1打目はお互い右目に打って行く。S氏は先にフェアウエイから打ち、少し右目に飛んで行く。私は深いラフなので5アイアンでレイアップ。3打目は9アイアンで打ちピン横ワンピンにオン。S氏の3打目は右手前に外す。S氏の4打目はラインを膨らませ過ぎてピン上3mにオン。私のバーディーパットは打ちきれず50cmショート。S氏は上からの3mを決めてきた!やるな!私もパーで2DOWNのままである。

9番ミドルはS氏は左のラフへ。私はシッカリ振り抜きど真ん中へナイスショット。S氏はウッドで2打目を打ちグリーン左奥へ外す。私は8アイアンを軽めに打ちナイスオンかと思いきや傾斜で手前に転がり戻る。長いバーディーパットはカップ上1mに止まる。S氏のアプは下りの難しいアプで強いと段下まで行ってしまうし弱いと高麗なので止ってしまう非常に難しいアプでしたが上手く寄せて来てパー。ここも分けてインコースへ向かう。少々嫌な雰囲気です。ファイト!

10番ミドルはSしのボールはミスショットでクロスバンカーかと思いきや転がり出て行った。私は右のラフへ。S氏の2打目は良い感じで飛んで行くではないですか。センターに落ちたボールはピンを霞めて2mにオン。イヤイヤビックリ。私の2打目は手前のバンカーへイン。3打目で寄せてパーとするもS氏にバーディーを決められ3DOWNとする。

11番ミドルはS氏の1打目は右へプッシュしてOBも有りうるので暫定球を打ってもらう。私は右のラフへ。行って見るとセーフでしたので2打目をS氏が打つとこれがナイスオン。イヨイヨ穴に火がついた感じです。私の2打目はショートしてオンせず3オン。しかし、S氏にワンピンのパットを決められ4DOWNにする。

12番S氏は1打目を左へ曲げて林に入る寸前。ここは取りたいと思う思いからか力が入り左へ私も曲げて木の真下に落ちる。2打目は出すだけでした。S氏はここでシャンクしてグリーン右の木の裏へ行く。良し!と思い気合の3打目はピン下3mにオン。S氏は木の裏からヘッドを木にぶち当てるもグリーンオンしてきた。先に長ーいパットでしたがS氏がOKまで寄せてくる。しかし、私のパーパットはスルッと外れて分けてしまう。

13番ショートはS氏は左のカラーへ外す。私はピン右へオン。S氏はアプでキッチリ寄せてきたのでOKを出す。私のパットは入らず分ける。

14番アップドーミーホールになる。お互いの1打目は真っ直ぐ飛んで2オン2パットのパーで分け。

15番ミドルはドーミーホールです。S氏はセンターへナイスショット。ここは狭いホールですので1打目が難しいホールです。私は1打目を左の木に当ててしまい、2打目をクリークで打ちグリーン左手前に外す。トボトボと歩いてボールへ向かって行き、顔を上げるとS氏がシャンクしてOBとした。S氏は4オン。私は3打目をピン側2mに寄せてパーで凌ぎ3DOWNに戻す。

16番ロングは1打目はセンターへ最高のショットを打つ。S氏は1打目を左の林へぶち込むも気に当たりフェアウエイまで出てくる。S氏の2打目は左の林の上に飛んで行くも上手く抜けて行く。私の2打目はクリークでフルショット。S氏は3打目をウッドで打ち池越えのグリーンに上手く乗せてきた。私はフェアウエイの真ん中にある木の真後ろで狙えないがここは勝負。Sを被せて低めにフック気味に入れて打ち、これが綺麗に決まりピン横2mに付ける。先にS氏が7mのバーディーパットを打つもこれが入りそうで一瞬ヒヤッとするも外れた。私は軽いフックラインと良ければボール一個。弱いとカップ一個切れそうです。下りも有りますが入らなければ負けですので、ここは強気にボール一個外して打つも、ここにきて手が動かなかった・・・シッカリヒットできず半分ボールがカップを除いて行くも抜けてしまった。終わった~!私もそんなに悪いゴルフではないのですが相手が1枚上手でした。DOWNしたのはバーディー分ですから、バーディーを取れなかった私がいけない。S氏のゴルフを賞賛します。完敗です。クラブハウスに戻ると、みんなもビックリ!お昼を食べてから負け犬同士でゴルフをしようと思うも1回戦敗退者はみんな帰ると言うので、負け犬の私もキャインを帰りました。12時前にコースを出て自宅には2時到着。帰ってからふて寝をして、次男坊と親友から借りている250CCのスクーターで買い物に出かけました。その時に「また、来年頑張れば!」と子供に励まされました。 Cry

投稿者 株式会社マークゴルフ (08:43) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :