関東のゴルフ会員権の売買・情報はマークゴルフ

社長ゴルフ日記

2019.11.27  2019.11.27

マークゴルフ社長の金光です。先日の日曜日に久しぶりに埼玉のメンバーコースへ行ってきました。場所は越生という地域にあるJGMおごせゴルフクラブですが湘南の自宅から朝は75分、帰りは90分です。圏央道が出来て楽にはなりましたが高速代が片道約2,000円ですので往復だと財布に響きます。でも、ホームコースのサザンクロスCCよりは帰りの時間が読めるのと早いので楽です。当日は初めてご一緒するS氏とA氏との三人でのプレーでしたがバックティーからプレーさせて頂きました。朝は圏央道鶴ヶ島IC(12km)が近いのですが日高IC(17km)から下道でコースへ行きました。朝はそんなに時間が代わらないので景色を見ながらゆっくりと走行。既に紅葉が始っていて山が色づいてとても綺麗でした。到着した時は霧雨でしたがスターと前には止んで良い天気になってきました。キャディさんもブラジル人ですがとても綺麗でスタイルの良い美人さんで、とても明るく動きも良いキャディさんでした。そういうキャディさんだと多少ラインが読めなくても良いですね!(^^♪ グリーンは9fで柔らかめとの事でしたのでとりあえず練習グリーンで転がしてみると確かに遅い!最近は10f以上のスピードのコースが多かったので少々戸惑いながら距離感だけでもと思い練習。さてスタートとなりましたが本当に紅葉が綺麗でした。気持ち良い秋晴れと紅葉がなんとも言えません。午前中は出だしから距離のある418yのミドルでクロスバンカーとグリーン周りのバンカーに苦戦しながらボギー発信。次のショートはバーディーチャンスに付けるも入らずパー。前に来た時にグリーンのラインが読めなく苦労したのを思い出しました。何か変な切れ方するんですよね( 一一) 目が強いのかな?と思いながら次のロングも3オンするも15mのパットを大ショートして3パンチ食らってボギーとし、その後も3パットを合計3回してしまい5オーバーの41で終了。昼休みは約70分と少々長めでしたが食べた焼肉ビビンバが美味しかった!食後に時間が有ったのでパター練習しました。その甲斐もありインコースは2バーディー1ボギーにて最終の18番となりました。どうにかこのホールをパーで上がりアンダーで終わりたいのですが、463yの打ち下ろしのミドルと距離がありガードバンカーに囲まれた難しいホールです。とりあえずドライバーはナイスショットにてフェアウエイへ、2打目は残りが180yあるので5アイアンで打つも得意?のシャンク気味みにてグリーン左サイドのラフへ。3打目はバンカー越えで下り、更にグリーンのアンジュレーションもあり難しいアプとなってしまいました。打った3打目は思っているよりも右に飛び出し、思わず「あっ!」と声を出してしまいましたがグリーンのアンジュレーションに助けられピン手前1mにオン。自分のライン読みではフックに見えるのですが、たまたま運よく先に反対側から打った人の球が読みとは逆切れし全く分からなくなりました。ここは1m真っすぐ強めにと思い打ったボールはやはりフックではなくスライスしていき、カップ右サイドからどうにかギリギリ入ってくれてパーで上がり、41-35の76で終了。上がり良ければ全て良し!!(^^)! お風呂にサウナも付いているので入ろうかと思いきや夕方に従兄弟と待ち合わせしているのもあり本日は諦め汗を流すだけにして帰路へ。年内にもう一度行こうかな?と言うかコース自体はとても楽しめるコースなので来たいと言う気持ちになりました。どうにかここのグリーンも攻略したいですしね!でも年内は無理かな・・・今度の日曜日は東京JCのコンペで葉山国際CCだし、次の週はサザンクロスCCの研修会でその翌週はサザンクロスCCのグランドチャンピオン杯なので行ける日が残念ながら無いかな・・・

投稿者 genova (10:05) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :